結局、世論的に一番長く持ち続けているのが糖質制限になったよね。

1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/21(土) 11:37:44.35 ID:UgXeFNTS
結局、世論的に一番長く持ち続けているのが糖質制限になったよね。
糖質制限がはやりだしてどれくらいたったんだろう。今なおモデルや芸能人がやってる。

5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/21(土) 15:34:20.12 ID:eC/0yF3i
そもそも世間が言ってる糖質制限って定義があいまい過ぎるからな
単に炭水化物を減らしてるって意味なら対象人数は多いが昔からされてきたことだし、ケトジェニックみたいな極端な方法論を指すのであれば、今じゃバカしかやってないだろう

14: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/21(土) 20:54:25.83 ID:UgXeFNTS
糖質制限は新しい概念だけど、今後も提唱者は増加し続けるだろうから、今後の新たな
知見が楽しみだね。
少なくても糖質が精神神経疾患を惹起することは医学的に広く認知されていて、実際に
治療に応用されているし、糖質が体細胞と結合して細胞劣化や細胞老化を起こして多種
多様な疾患を惹起していることも医学的に広く認知されているから、単なる体重減少だけではなく、医学の治療にも今後は導入されると思うよ。

17: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/23(月) 08:40:00.57 ID:Ry0Sp5Hm
体型がやせ形でも貌が土色で糖尿病で腎臓を悪くしてる人いるよね。
かわいそうだけど炭水化物を許容以上に無尽蔵に食べてきた自業自得。
決して体重が少ないのがいいというわけではない典型。

21: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/24(火) 12:28:32.67 ID:S/lRp++F
炭水化物を抑えてから30キロ近く痩せて、血液検査もびっくりするほどよくなったり肌が若返ったりでうれしいんだけど、日本の主食の白米を食べないというのは少し後ろめたい気持ちになる。

40: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/26(木) 07:45:25.60
糖質制限はカロリー制限をしやすく、持続もしやすい
しかし必要なエネルギーを糖質ではなくタンパク質から合成するようになるので
必然的に腎臓への負担が増す
BUN値が上がったり結果的に腎機能が低下し毒素が体中を駆け巡り
肌がガサガサになったりシミが増えたり疲れやすくなったりイライラするようになる
重度になると治療が必要になる(タンパク質を摂れなくなり激リバウンドする)
そもそも効率的にエネルギーを摂れていないので運動や生活のパフォーマンスは大きく低下する
場合によってはホワイトアウトとなり意識失ってその場で倒れ込む

結局こういう事だ
運動したりしてエネルギー不足に陥ると糖質が無いので筋肉を分解しエネルギー生成をする
もちろんこの時に脂肪もある程度使われるが要するに「自分の肉を自分で食っている」状態になる
そうしてエネルギー不足を解消する
食事では相変わらず糖質が入ってこないので腎臓がフル回転してタンパク質を分解し続け失われた肉を再生産していく

こうする事で糖質→脂肪というサイクルから離れられるので体重はスッと落ちていく
しかしタンパク質→脂肪というサイクルに移行しそのうちあまり痩せなくなるし運動しても変化しなくなる
それどころから体調が悪くなったり虫さされの後がなかなか消えなくなったり皮膚の治癒力全体が落ちたり髪が抜け落ちたりするようになる

43: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/26(木) 08:20:22.34 ID:GWpgMwB0
>>40
それは糖質制限ではなくて、糖質完全排除になるんじゃないかな。
それはカロリー制限や運動も同じことで、過度にやりすぎたら栄養失調や脚気、免疫不全による感染症などの疾患が発生したり、
脱水や勤骨格を損傷して疲労骨折や場合によっては寝たきり、最悪死亡に至るなど、過度になったらどんなダイエット法でも
危険は伴うものだと思う。

糖質制限で筋肉を糖に返還する体内の代償機構は確かに起こるけど、それは、微量かつ初期の内因性糖産性であって、その後は
速やかに体脂質をケトン体に返還する代償機構が生まれる。そうして、体脂肪がケトン体に返還される循環が出来上がる。
そうなれば、筋肉ではなく体脂肪をケトン体として消費するようになるので、体重が減る。
さらに、体細胞の老化や硬化変性を起こす糖が体内から減少するので、老化の防止や糖尿病抑制による腎臓病や心疾患、脳血管
疾患の抑制にもつながる。

こういった機序と速やかな体重減少と健康効果が評価されて、長く世界で取り組まれてると考えてる。

41: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/26(木) 07:49:06.56
たとえば巨デブが糖質制限をした場合、もともと体中にエネルギーが満ちているので
笑ってしまうくらいにスルスルと体重が落ちていく

しかしもとからさほど太ってはいない人がやると筋肉がどんどんやせ細り
疲れやすくなり病気にもかかりやすくなり最終的には入院生活が待っている

つまり糖質制限はデブ向けのダイエットであり
普通の人はカロリー制限メインでタンパク質をしっかり摂り、もちろん糖質も摂り
バランスのよい食事、十分な睡眠を心がけつつ毎日30分程度の適度な運動を続ける
これに尽きる

なかなか効果を体感できないが確実に痩せ健康になれる

68: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/29(日) 21:19:15.63 ID:V68tOzrw
炭水化物抜けば、どれだけ肉を食っても太らない!
みたいなの、すっかり見なくなったねw
糖質制限って以前はそういうのばっかりだったのにw

81: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/30(月) 16:18:16.55 ID:yUWSTaBc
糖質を控えめにするのではなく摂らないということをしているのならおかしいと思うけど
糖質制限という言葉を聞いた瞬間に狂ったように批判し攻撃的に噛みつくほうも
糖質ゼロみたいな極端なおかしいことしてる人と同類だと思う
主張は真逆なのに同類。
やれと言われたわけでもないのに自分と違う考えの人がいたら攻撃しないと気が済まないのかね
糖質制限叩きをするやつに限っておかしい量の甘いもん食っては痩せなきゃと絶食に近いことを繰り返すが
その時点で糖質依存じゃないのかね

91: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/01(火) 23:07:50.97
カロリー制限が減量の基本だが、制限されたカロリーのPFCバランスがCばかりになると効果が出にくいだけでなくリバウンドもしやすい
F多めだと食事の総量が相当低くなるのですぐに破綻する
結果、Pを多めに摂る事になるがそれは腎臓に負担をかけると同義でもある
理想的なPFCバランスでカロリー制限をしつつ毎日適度な持続可能な運動をする事が一番であって
糖質さえ制限すればいいという短絡的な考えがよくないというだけだ

必然的に食事の質は上がるし運動する事で代謝が増し、筋肉もついてより健康になっていく
健康をベースにしつつ体重を落とす事でリバウンドしにくい体に変わっていくのと
それを何年も何十年も続けていく事で病気にもなりにくく、高齢になっても介護の必要があまりなくなる

106: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/03(木) 06:03:41.13 ID:n0oSXa3c
筋肉ブームでオワコンになりかけてるから必死だなww
世のトレーニーの大半が糖質減らせば痩せると思ってるのはアホだと言っちゃってるから
糖質減らし多分を脂まみれにして補充して糖新生させ臓器に過度の負担を掛けるんだもの
そりゃー身体は疲弊して窶れるだろうな

114: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/03(木) 11:37:54.21 ID:5Ck9cuKY
糖質制限って言葉が広まると不利益になる他のダイエット法の業者とか提唱者って、制限って単語を使いたがらないよね。そりゃ広まると困るもんね。
それで違う単語で否定しようとしてるんだけど、結局は概念自体はねじ曲げられないのがかわいそう。

117: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/03(木) 14:09:38.93
糖質を制限するなという話でもなく
日本人は比較的タンパク質の摂取量が少ないので
糖質分のカロリーをタンパク質に置き換えた方が同じカロリー制限した時に
PFCバランスがとりやすくなるという事だよ

とくに朝はパン食って、昼はラーメン食って、夜は白米食わないと食べた気しないという方々は
もうその三食の時点で糖質は十分以上摂れていてさらに肉や魚とタンパク質を脂質と一緒に摂るからカロリーオーバーしてしまう
そこにアルコールや間食が加わればメタボメニューのできあがり

だから朝のパンをオートミールにして、昼はサラダ中心で適度なタンパク質(ハムや卵など)
間食はナッツ類にして夜は白米を玄米に換え野菜多めに食べた上で肉や魚などのメインを食べれば
食べる量こそ大きく違わないが低GIかつ足りないタンパク質をしっかり摂れて無理なく理想の体に近づいていく
ここでいう理想とはその人間が本来持っている遺伝情報に基づく理想の体であってモデルやビルダーみたいな彫刻のようなボディではない

ジュース類も基本的にはやめて果実そのものを食べたり、飲み物はお茶やコーヒー、ミネラルウォーターや炭酸水にしてアルコールはやめる
もちろん喫煙は論外なのでさっさとやめる

121: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/03(木) 14:27:30.21
そりゃこれだけ食に囲まれて生きていれば節制しようと思う方が生存本能から逸脱するようなものだ
人間に限らず生き物にとって生命を脅かすものは天敵や病よりも飢餓だからなぁ
自然界にはこんなに適度に摂取可能な食事があふれているわけじゃない
明日も食べられるかわからない生物にとって目の前にある食事はできるだけ食べておこうと考えるもの

つまりデブはある意味優秀な遺伝情報を持っているともいえる
しかし飽食の現代ではそれが悪い方に作用し生活習慣病やがんになり淘汰されていくわけだ
つまり新世代の生存力が求められている
食べるものを自分でコントロールできてこそ現代人、次の世代にもつながる優秀な遺伝情報を持つ人間になれる

122: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/03(木) 14:31:12.41
それと現代人はとにかく動かなくなっている
移動手段が車や交通機関、エレベーターなど
買い物に行くのも面倒になり通販依存
仕事の大半はデスクの上で成立
こんな時代では運動不足にもなるのでスポーツジムは大人気だ

ただ日常習慣を見直せばいくらでも動く事はできる
こまめに部屋の掃除をする、買い物ではカートを使わない(こんなもの転がしているから姿勢も悪くなる)
階段を使う、休み時間にスマホなんかいじってないで手軽にできる運動をする
ジムで汗を流すのも良いがその前に自分のライフスタイルを見直すだけでも結構体型は変わってくる

123: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/03(木) 14:36:20.50 ID:g4BAvRoT
あまりのデブは狩猟民族の血が濃いんだと思うよ
普通そこまでいく前に糖尿病になる
ところが狩猟民族の遺伝子を持つ場合
インスリンをたくさん出せるから糖尿病にはならないんだよね
そのかわり普通に食ってるだけでどんどん太る
少量の食事で動けるエコな体
糖依存しやすい体質でもあるのでそこに注意

132: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/04(金) 06:09:42.54 ID:bPhKm9Z2
トクホを信じてる真性の情弱かwww
コーラすら大手が難消化性デキストリンをチョロっと混ぜればトクホだぜ
 
糖は毒って本をおバカ漢方医が出しても、言論の自由で逃げられちゃうぜ
鵜呑みにして実行し身体壊したのは被害者本人→じゃあ被告はどうするんだ?
 
それじゃ逆に何でキミらが毒だと信じ込んでる砂糖を
国はなんで「即刻販売中止、製造中止」しないの?毒なんだろ?www

そもそも国は厚労省を通じて食事摂取基準を出してるぜ
それを「陰謀やら利権」だと教祖本を鵜呑みにし、無視してるのは被害者だろ?
食事摂取方法に被害者の重大な過失があるのに誰を被告に出来るんだ?

つまりは教祖ウホウホ・業者ウホウホ・泣くのは情弱信者ってありがちな構図だな
情弱やってるのも大変だな

141: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/04(金) 12:53:08.32
間違った糖質制限の例として
カロリー計算をせずにとにかく糖質を減らすというアプローチがある

ロカボ食品を食べたり、そもそも完全に白米やパンなどを食べないというやり方
そのかわり肉はいくらでも食べて構わないという事で3食高タンパク食
朝から夜までタンパク質中心でもちろん野菜も食べるがフルーツは果糖が含まれるので食べない
牛乳も乳糖があるので飲まない

糖質を含まない鶏の胸肉やささみ、ゆで卵などを主食にして徹底的に糖質を摂らないようにした場合
足りないエネルギーをタンパク質に依存するように変わる
もちろん脂質も使われたりするがタンパク質は腎臓で濾過されるため腎臓への負担が大きくなる
しかも濾過が不十分になると体中に毒素が巡る事になる
体重はみるみる減っていくがそれは健康的に痩せているのではなく病的に痩せていくのと同義になる

また消化器系への負担も大きい
消化の悪い肉類など食べていると大腸がんにもなりやすいし何より屁やうんこが臭くなる
当然それは体臭にも反映されるので極端に糖質制限している人は臭い
独特の匂いがする

こうして体重だけは減るが体を壊すのが糖質0に近い極端な方法
こういうのは否定されて当然
最悪の場合、脳に栄養がいかなくなって即死する
体脂肪率1桁でなおかつ糖質0の生活していたら当然そうなる

144: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/05(土) 09:16:30.43 ID:WG6/0m7i
糖質制限ならいくらでも食べていいって言われて続けてたデブ共は涙目だな
教祖様がカロリー制限は崩壊しただの言ってたのってみんなウソだったんだもんな
糖質制限ならがんが治るとかって時点でまともな人に突かれだしたのが失敗
キャッチーな言葉を巧み使うマジシャンだったのに惜しい人を亡くしましたwww

145: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/05(土) 11:05:32.89 ID:eN+2uXVW
いくら食べても良いなんてうたい文句にだまされるやつがアホ
飲むだけでやせるとかデブは甘い言葉に弱いからな
結局そうゆう奴らは意志が弱いからなにやっても失敗する
どんなダイエットも続ける意志だけだ成功のカギは

164: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/06(日) 09:27:54.56 ID:AYU/YloY
脂質をとっても満腹感こないで痩せていくってなんか不思議
血糖値が上がらないって脂質が吸収されてないって事?それとはまた別の話なんかな

166: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/06(日) 09:59:13.94
糖質制限に意味がないのではなく、カロリー制限下では糖質制限した方が栄養のバランス的に良いというだけの話だよ

減量期の摂取カロリーが同じなら糖質制限の方がより効果的に痩せられる
基本的に減量期は脂質は摂らないので(良質な適量の脂質ならOK)
カロリー的に糖質をタンパク質に置き換える事になる
今まで300gの糖質摂っていたなら減量期は100~150g程度に落とし、タンパク質は150~200を目指す
こうすれば腹持ちがよくかつエネルギー効率も良い食事になる
脂質摂取量を50gとした場合、それだけで約500kcalになるので一日の摂取カロリー目安が1800kcalなら
残りは1300なので上記の糖質100~150、タンパク質150~200でだいたいOKとなる

まあ、デブにとって脂質50gというのはかなりハードルが高いがw
要するにここだけおさえつつ、白米をやめて玄米やオートミールに変更し
魚や豆いっぱい食って、空腹感がきついならキャベツとか山ほど食えば良いだけの話
これが正しい糖質制限

167: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/06(日) 10:17:09.65
減量期に食わない方が良いもの

・ケーキ 脂質と糖質の塊みたいなもの、コンビニサイズでさえも凶悪なレベルの栄養バランスの悪さ
・アップルパイ 尋常じゃない量の糖質量、カロリーも半端ない、フルーツ感覚で食べるものではなく素直にリング食おう
・ドーナツ 糖質を油で揚げるというあり得ないレベルの食品

脂質は大抵何を食べても含まれていたりするので意識的に排除するようにしないと取り過ぎてしまう
脂質でカロリー押し上げたら何も意味がないのでここは抑える

食品など手にとったら栄養バランス表記がされていると思うので見てみる
まず脂質が低いものを選ぶ
次に脂質の内容を見極める
酸化した油(要するに揚げ物)はなるべく選ばない
魚油や植物油など中心に

次にタンパク質と炭水化物の配分を見る
炭水化物は糖質と食物繊維で、まあ食物繊維は消化されず糞になるだけなので気にせず
タンパク質が2gで糖質が30gとかよくある食品だとこれくらいのバランスに脂質7gとか入っていたりするが
こんなもん食ってると太る
できるだけ高タンパクを選ぶ
タンパク質15g、脂質4g、糖質10g
このあたりのバランスで選べばだいたいOKだがそんな都合のよい食品はなかなかない
なので食べ合わせで帳尻を合わせる
鶏胸肉のような高タンパク低脂質低糖質なものをチョイスすれば他の食品である程度糖質+脂質を許容できるようになる

調味料も塩分は控えてダシをしっかりきかせたものにする
塩味は抑え旨みや辛みに変えていく
薄味では食べた気がしない人もダシが効いていれば少ない塩分でもおいしく感じる
人間の味覚はそういう風にできている

糖質の制限はわりと簡単だが脂質の制限は結構きつい
しかし脂質さえしっかり減らせばある程度の糖質が許されるようになるので苦しさが半減される
何がなんでも油が悪いわけじゃないが(脂質も摂取しないと体に害がある)
糖質制限はもちろんの事脂質も制限する事で理想のダイエットが完成する

まとめると

糖質→今の半分くらいに
脂質→今の1/10くらいに
タンパク質→今の2倍くらいに

これで自分に最適な摂取カロリーで分量計算して食べれば良いだけ
糖質落とすなんて朝のパンと昼のラーメンと夜の白米やめればなんとかなる
むしろ脂質を減らしたりタンパク質を多く摂る方が大変なのだよ

168: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/06(日) 10:21:12.00
減量期にケーキ系が食いたいなら、おからパウダーや豆乳使って自分で作ればいいのさ
腹が緩くなるかもしれないがシュガーフリーの甘味料使えばある程度の甘さ保った菓子は作れる
テフロンフライパンなら油敷く必要もない
フレーバーは適当なプロテインパウダーでも入れればそれなりに味もついてタンパク質も増やせる
シュガーフリーのメープルシロップなどかければ減量食とは思えないスイーツになる

まあそのまま一生そういう菓子類食ってればダイエットなんて必要のない生活になるのだが
オートミール使ったクッキーとか探せばいくらでもある

172: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/06(日) 13:10:05.83 ID:afbo0U3Y
ごはんを茶碗半分くらいにして
油やカロリーも摂り過ぎず野菜も食べるっていう
結局普通にバランス良い食事するのが一番だと思うよ
炭水化物減らすために豆製品に置き換えるのも、豆製品過多になってバランス崩すし
プロテインとかビタミンとかサプリは摂らず食べ物から摂るのが安全だと思う

182: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/10/06(日) 18:38:55.63 ID:tEAHeE+S
糖質をほぼゼロにしようとして一日30グラムくらいを始めた時だったと思う
一ヶ月ほどした時に夜中に目が覚めるようになった。朝かなと思ったらまだ1時間しか寝てないとか2時間置きに目が覚めるとか。スッキリ目覚めるから朝と勘違いする
これはいけないと思って夕食時には小さいおにぎりを食べるようにした、しばらくしたら起きる事はなくなった
自分はもともと痩せ型だからかもしれないけれど糖質制限してる人ってこういう経験ありますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です